制作フロー

STEP1.専門のコーディネーターによるヒアリング

お申し込み後、コーディネーターが訪問し、制作のご希望・内容等を詳しくヒアリング。
お客様の業務内容やフロー、目的をしっかり確認します。
この時、新たなご要望に際しても的確な道筋をたて、必要に応じて再度お申し込み内容の確認も行います。
初回ヒアリング時、作業工程のスケジュールをご提出し、納品予定期日も設定します。


STEP2.仕様書作成

ヒアリングした内容を基に、コーディネーターが仕様書「テンプレートガイドライン」を作成します。
同時進行にて、お客様に写真、文章などの資料をご指示いたしますので、ご用意をお願いしています。
仕様書は2日ほどで作成し、再度お客様へ確認を行います。(ページ数の多い場合は再度調整します)


STEP3.仕様書確認(内容やレイアウトの確認)

仕様書「テンプレートガイドライン」をお客様にご提出します。レイアウト・文面等などのチェックをして頂き、文面の修正・追加等の有無などを確認します。
写真素材について、イメージ画像は弊社にてご用意いたしますが、商品写真や特殊なものに関しましてはお客様にご用意をお願いしています。


STEP4.TOPページ制作開始

仕様書「テンプレートガイドライン」のご確認後、TOPページのデザインに移ります。
TOPページはテストサーバに置いたサイトをリアルタイムでご覧頂けます。
※色合いや画像などデザイン修正はもちろん行います。
※テストURLをご用意し、メールにてご報告いたします。


STEP5.全ページ制作開始

TOPページデザイン確定後、全ページ制作に移ります。TOPページ同様、テストサーバに置いたサイトをリアルタイムでご覧頂けます。
ご利用いただくプログラムも設定し、実際の動きを確認していただきます。


STEP6.全ページ最終チェック

全ページの制作後、修正箇所の対応を行い、再度ご確認をしていただきます。
プログラムの動作チェックも同時に再度行います。


STEP7.サーバーアップ(ホームページ開設)

テストサーバーより本番サーバへデータの移行をし、ホームページを開設します。 この際、お申込時にご契約頂いたワイズネットレンタルサーバー(FTP情報)を利用します。
ホームページ開設後、再度プログラムの動作チェック、メールフォームがある場合は送信テストを行います。


STEP8.納品(操作指導)

ホームページ開設後、コーディネーターが訪問し、導入プログラムの操作指導・納品確認を行い、制作の終了となります。
バックアップ用のCD-ROMもお渡しいたします。



制作期間について

ホームページ10ページの場合

※仕様書通りの制作で大きな追加修正などがない場合
※お休みの日を除いた稼働日にて算出。

17日での納品も可能です!

短納期でホームページ制作が可能な理由

知識豊富なコーディネーターによる綿密な打ち合わせがある。
打ち合わせ後の仕様書「テンプレートガイドライン」がある。
制作スタッフに携わるメンバーが多く、全面協力が可能だから。